結婚式の二次会へ行くときの服装ポイント

Home > シーン別コーディネート > 結婚式の二次会へ行くときの服装ポイント

結婚式の二次会へ行くときの服装ポイント

結婚式の二次会に出席する際、「何を着ていこう」と頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか?

「スーツならどんな場所でも間違いない?」「お祝いの席だし、ちょっとはおしゃれにこだわった方が良い?」・・・等々、人によって結構差が出てくるのが二次会ファッション。

周囲にしっくりとなじみつつも、個性を演出できる装いのポイントをチェックしておきましょう!


asto2001_img042結婚式の二次会向きメンズファッションは、ズバリ「どんな会場で開催されるのか」によってある程度決まってきます(写真上:スプートニクス)。

まず、ホテルのレストランやバンケット、クルージング等、比較的かしこまった場所なら、スーツ&ネクタイが基本です。

「それなら仕事着でいけば良いの?」と油断してしまいそうになりますが、これはNG。

華やかなシーンを演出するのにふさわしいワンアクセント、例えばワイシャツのデザインやネクタイのお色などに気を遣ってみましょう。



一方、カジュアルなレストランや居酒屋等であれば、キレイめカジュアルなコーディネートで充分対応可能に。

id%3Dcd6726_1%26w%3D300%26h%3D540普段のお出かけ着よりも華やかな印象になるよう、ジャケットにキレイめシャツやパンツの組み合わせが◎です(写真下:メンズスタイル)。

ただし、たとえ「平服OK」となっているからと言っても、マナーとしてデニム素材はNGなので注意して。


結婚式の二次会はお祝いの場であると同時に、シングルの方にとっては異性との出会いの場でもあります。

ここでご紹介したポイントをしっかり心得て、ぜひ女子ウケも意識したコーディネートを心がけましょう♪


関連記事

  1. お洒落なコーディネートを身に付けるには
  2. 婚活に行くときの服装
  3. 合コンへ行くときの服装